CASE STUDY / 5

ヤオコー東大和店様

ルーフトップで衛生管理
陽圧化と結露対策で安心の調理場

食生活を楽しむための提案型店舗
多様なライフスタイルに対応

株式会社ヤオコー様は埼玉県を中心に千葉県、群馬県、茨城県、東京都、栃木県、神奈川県に154店舗(平成29年3月末現在)を展開される食品主体のスーパーマーケットです。単に食料品を売るのではなく、食生活提案型スーパーとしてこだわりの運営をされており、その中でも東大和店はフラッグシップ店として平成25年6月のオープン以来、多くのお客様に愛される存在となっています。緩やかなカーブを描く優雅な外観に迎えられ、店内に足を踏み入れてまず驚くのは、海外のスーパーマーケットを思わせる広い通路と高い天井。色目をおさえた什器には色とりどりの野菜が並べられ、スポット照明が商品を引き立たせます。クッキングサポート、惣菜ブッフェ、デリブッフェなど食材以外も充実しており、ガラス越しに調理の様子が伺えるのも印象的です。「お客様に安心して食を楽しんで頂きたい」と願うヤオコー様の自信とこだわりが伝わります。

衛生管理と食の安全への徹底したこだわり
目には見えない「空気質」にも配慮

調理場の衛生環境を保つには目には見えない「空気質」も重要なポイントです。
ヤオコー東大和店様では清潔な調理場を保つため「立形ルーフトップ外調機&空調機」をご採用頂きました。

外気処理空調の目的は  3 つありました。

  • 01
    清潔な空気の導入

    外調機のフィルタで除塵し、清浄度の高い空気を調理場に送る。

  • 02
    調理場の陽圧化

    給排気バランスの調整により室内を陽圧化し、出入りの際にも生(なま)外気が直接調理場に入らないようにする。

  • 03
    除湿による結露の抑制

    外調機による冷却除湿で湿度を抑え、カビ雑菌の繁殖を防ぐと同時に職場環境も改善する。

食の安全を守る外調機「立形ルーフトップ外調機&空調機」

  • 省エネ、省スペース設計

    空気抵抗の少ない楕円管熱交換器を組み込んでいます。場所をとらない立形タイプで、冷媒配管工事不要の一体形です。

  • 着霜抑制板

    凝縮器を覆う「着霜抑制板」を標準装備し、日射、暴風雨、暴風雪の影響を緩和。デフロストを抑制し、耐久性を高めます。

  • 整流遮音ボックス

    圧縮機から発生する運転音を遮音し、騒音を抑制します。 また主要な冷媒回路部品を格納することで、耐久性に配慮しています。

  • 制御とシステム拡張

    給気温度制御、給気風量制御、CO2制御など、外調機に必要な機能を搭載した自動制御盤を標準装備しています。本体には運転実績・自己診断のログ機能を持ち、運転データの回収が可能です。また、BACnetに対応しており、中央監視システムとの連係が可能です。

  • 豊富なオプション

    クリーンエア仕様、耐塩害仕様、ナクレットフィルタ、プラグファン、防雪フードなど、豊富なオプションをご用意しています。


弊社webサイトは、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。
推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。
セキュリティを向上させるため、またウェブサイトを快適に閲覧するため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。
このままご覧いただく方は、「閉じる」ボタンをクリックしてください。
閉じる